滝山城歴史講演会 参加お申込み

滝山城歴史講演会
「武田信玄の滝山城攻撃と小田原侵攻ー北条氏照の活躍と蹉跌ー」

イベント中止のお知らせ

令和3年6月12日に予定していました「ジオラマ作家の視点からひも解く 滝山城のひみつ!」は 新型コロナウイルスの感染拡大に伴い東京都内で発出されている緊急事態宣言等の状況を鑑み、誠に残念ですが中止することといたしました。

往復はがきでお申込みをされた方には返信面のはがきにて、HPからお申込みをされた方にはメールにて改めて中止のご連絡をさせていただきます。

続日本100名城に選定されている国史跡・滝山城跡。1569年(永禄12年)には小田原へ進攻中の武田信玄が率いる約2万の軍勢の猛攻に対し、わずか2千程の北条氏照軍で守り抜いたといわれます。歴史学者の平山優氏を迎え城主北条氏照と武田信玄との関係や戦いについて講演していただきます。

講師:平山優
1964年生 山梨県埋蔵文化財センター文化財主事、山梨県史編纂室主査、山梨大学非常勤講師、山梨県立博物館副主幹を経て、現在、山梨県立中央高等学校教諭。
2016年大河ドラマ「真田丸」の時代考証を担当
日時:令和4年9月11日午前10時30分から
場所:江角記念講堂(東京純心大学内)
定員:400名(先着・事前申し込み制)
申込方法:以下からお申し込み
申込開始日:令和4年8月1日から

ご案内と注意事項

  • 募集期間は令和4年8月1日(月)~となります。
  • 定員は400名を予定しております。(※先着順、1申込につき1名様までの申込です。ご家族、お連れ様の分はそれぞれお申込ください。)
  • お申込みをいただきました全員にメールで通知をします。当日の入場の際にはメールに記した整理番号で受け付けをいたします。
  • 迷惑メールの受信拒否設定などをされている場合、通知メールが届かないか、迷惑メールフォルダに入ってしまうことがあります。「@city.hachioji.tokyo.jp」 から送信されるメールを受信できるように設定してください。
  • お申込みをいただきました全員に8月16日頃から順次メールで通知をします。当日の入場の際にはメールに記した整理番号で受け付けをいたします。

お申込み

令和4年8月1日午前0時から申込開始としておりました滝山城歴史講演会ですが申込画面が表示されないトラブルが発生いたしました。
現在は、復旧しておりますが原因については調査中です。

お申込みにつきまして、皆様に多大なるご迷惑をおかけしてしまい誠に申し訳ございませんでした。

お名前 【必須】
お名前ふりがな【必須】
郵便番号【必須】
-
住所 【必須】
電話番号 【必須】
- -
● 個人情報の取得について
このホームページでは、次のような場合にお客さまの個人情報をお聞きします。

  1. 当団体のイベントにお申し込みいただく場合
  2. 当団体へのお問い合わせをされる場合

お客さまは、ご自身の個人情報を明らかにすることなくこのホームページをご利用いただけますが、その場合、上記のサービスのご利用ができない場合がございますのでご了承ください。

● 個人情報の利用目的について
このホームページにおいてご提供いただいたお客さまの個人情報は、次のような目的の達成に必要な範囲内においてのみ利用いたします。

  1. 申し込まれたサービスの提供のため
  2. お問合せに対する対応のため
● 個人情報の管理について
当団体は、お客さまの個人情報の紛失、破壊、改ざん、漏えいなどが起こらないよう適切な安全管理策を実施し、厳重に管理します。ただし、クラッカー等による不当な行為により利用者の皆さま及び第三者に損害が生じた場合については、当団体は責任を負いかねますのでご了承ください。
● 個人情報の第三者への提供について
当団体は、個人情報をお客さまの承諾なしに第三者に提供することはありません。
● 個人情報の委託について
取得した個人情報の取扱の全部又は、一部を委託することはございません。
● 個人情報の開示について
お客さまは、当社に対し、当団体が管理しているお客さまの個人情報に関する開示、利用目的の通知を求めることができます。開示したお客さまの個人情報に誤りがあった場合は、当社に情報の訂正・追加又は削除、利用停止、消去及び第三者提供の停止を要求することができます。
● セキュリティについて
このホームページでは、SSL(セキュア・ソケット・レイアー)と呼ばれるデータ暗号化技術を使用する場合があります。SSLは、ウェブサイト上での通信の安全対策として、業界標準になっております。SSLを使用すと、万が一、送信データを第三者が傍受した場合でも、内容が盗み取られる心配はありません。
● 準拠法について
このホームページは、法律の異なる全世界の国々からアクセスすることが可能ですが、このホームページの利用に関しては日本国の法律に拘束されるものとします。このサイトは、国外において当ホームページの内容が適切であるか、又は利用可能であるかについては何らの表明をも行いません。このホームページ上の掲載物が違法とする地域からのアクセスは禁止します。本国外から本国内にある当社へのアクセスは、皆さま方の判断で行うことであり、自国の法律遵守においては皆さまが責任を負うものであります。
● 改訂について
当団体では、お客さまの保護を図るために、また、法令その他の規範の変更に対応するために、「個人情報保護方針」及び「サイトプライバシーポリシー」の一部を改訂することがあります。お客さまには、定期的にご確認されることをお勧めします。重要な変更がある場合には、このホームページにてお知らせします。

(2020年10月12日更新)



TOP